So-net無料ブログ作成

2014年花粉症!最新対策法を大公開!花粉症は治療できる!? [健康]

無題.png

立春も過ぎ、そろそろ暖かくなってくるかなぁと春を心待ちにすると同時に、

2014年の花粉症の時期も近づいてきました(涙)

そんな花粉症に悩む方々に、最新の対策法を伝授!

自宅でできる対策と病院での新しい治療法を大公開しちゃいます!





これで今年の花粉を一緒に乗り切りましょう!!





対策の前にまず、花粉症になりやすい危険度を2月4日(火)TBS系列『100秒博士アカデミー』で

放送していたのでぜひやってみてください。



①薬指より人差し指の方が長い。

②子どもの頃、よくプールで遊んでいた。

③家の中でペットを飼っている。

④川沿いに住んでいる。

⑤鼻毛を週2回以上切っている。





さぁ、皆さんはいくつ当てはまりましたか?






1つでも当てはまるものがあると花粉症になる危険があるそうです。

では1つずつ解説します。





①薬指より人差し指の方が長いのは、お腹にいたときに『エストロゲン』という女性ホルモンが多い。

女性ホルモンが多い人の方がアレルギーになりやすい。



②プールの塩素が粘膜を弱らせている。
 
  プール後は目、鼻、喉など、しっかり塩素を洗い流すことが大事。



③散歩後に花粉を持ち帰ってしまう。玄関でしっかり落としてから入室する。



④川は、山から来た花粉の通り道。



⑤花粉が直接粘膜につきやすい。





以上、花粉症になりやすいかの危険度チェックでした。



花粉症は年々発症者が増えており、近年は子どもの発症も増加しているのだとか。


今はまだ発症していない人も突然なってしまう可能性があるので要注意です[あせあせ(飛び散る汗)]

私も何年か前に突然発症したひとりです(>-<)






さて本題です。



そんないや~な花粉ですが、2月1日(土)の日本テレビ系列『世界一受けたい授業』

東京厚生年金病院、耳鼻咽喉科部長の石井正則先生が最新の対策を紹介していたので、

見逃してしまった人のために大公開します!






まず1つ目の対策

      青魚を食べる事です。



青魚(イワシ、サバなど)に含まれている「ビタミンD」は花粉症の症状を和らげる働きがあります。

そしてその「ビタミンD」と「EPA」、「DHA」が不飽和脂肪酸の促進を助け、

免疫を高めてくれるそうです。青魚は1日1尾食べるとよいそうです。






2つ目の対策

      空気清浄器の位置です。



今は様々な性能のいい空気清浄機が出ていて、使用している人も多いと思いますが、

置く位置を変えるだけで花粉症対策の効果が上がるならぜひ実践したいですよね。

空気清浄器を置く位置としてベストなのが玄関です。

玄関は外からの花粉を家に持ち込んでしまう場所。

花粉が舞い上がるのが床上30センチなので、そこに吸気口がくるように置きましょう。





これから空気清浄機を買う予定の方必見!お買い得です!








そして3つ目の対策はズバリ

     『ヨガです。



ヨガは体内の血行をよくするので、花粉症対策だけでなく、肩こりなどにも効果があります。

ヨガの基本は呼吸です。

鼻から吸って鼻から吐く、腹式呼吸なので、鼻づまりには効果覿面ですね。

今回、花粉症対策を教えて下さった石井先生も、スタジオヨギーのインストラクターを

されているそうです。



私も知人がヨガのインストラクターをやっていて、時々参加させてもらっていました。

体が硬いので、かなりつらいポーズもありましたが、終わった後の爽快感はやみつきになります。




その先生がスタイル抜群、動きもしなやかで、ヨガの効果を物語っているような人でした。

今は産休で教室はお休みなので、私もまったくやっていませんが、またこれを機に始めてみようかな。。



家で続けられる人はそれで十分だと思いますが、私は絶対に続かないタイプなので(汗)

先生や仲間のいるところでやりたいなぁと。





そんなわけで、ホットヨガ教室の体験プログラムに申し込んじゃいました。


全国に展開しているスタジオで、1000円で体験できるので、興味のある方はぜひ!











この3つの対策とは別に、冒頭で紹介した『100秒博士アカデミー』  で、花粉症最新治療を紹介していましたので

併せて紹介したいと思います。



よく花粉症の時期になると病院で体に免疫をつけるために注射をしますよね。

私の友人も毎年注射を打つようになってだいぶ楽になったと言っていました。

でも注射だと病院通いをしなくてはいけないのと、副作用が出てしまう人も居るため、

なかなか踏み切れない人も多いのではないでしょうか?



最新治療法は舌下免疫療法と言って、舌の下に花粉エキスを数滴垂らし、

花粉症の免疫をつけるというもの。



注射に比べて副作用も少なく、家で自分でもできるそうです。

以前からこの治療法はあったそうですが、保険適用外のため、1か月1万円程かかったそうです。

今年はこの治療法が認可され、保険適用できるようになったので、1か月3千円程でできるとのこと。




花粉症患者にとっては朗報ですね!




自分にとって一番最適な対策法を見つけて、つらい時期を一緒に乗り越えましょうね[exclamation×2]






鼻をスッキリさせたい時にはこれ!お子様のつらい鼻づまりにも[るんるん]













nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。